maltaMALTA
MALTA , , , , , , ,

【 travel 】タルシーン神殿

今回はheritage maltaで回れる

観光地の一つでもある

タルシーン神殿に行きました!

タルシーン神殿は

歴史あるマルタの

世界遺産の一つ。

タルシーン神殿は

紀元前2800年頃の神殿らしいです。

その概要は以下の通り

1914年地方の農民によって偶然発見され、その後、考古学者Themistocles Zammitによって発掘された。4つ(内1つは痕跡のみ)の神殿からなる。タルシーン神殿からは巨大な石(約2.75m)を使った彫刻’Fat Lady’が上半身が欠けた状態で発見された。神殿内ではレプリカをご覧いただける。壁および祭壇にしばしば見られる渦巻き模様の装飾は時間と永遠の象徴であるとされています。タルシーン神殿から発掘された原物は国立考古学博物館に展示されている。

マルタ観光局より

すごく歴史ある神殿みたい。

***

バスは82系統に乗り

Neoliticiというバス停で下車。

こんな像が近くにあります。

そこから徒歩5分ぐらいで

神殿へのエントラスに到着!

ここでスタッフにチケット見せて

中へと入ります。

神殿はこんな感じ!!

暑いのもあるのか

人はまばらでほぼいませんでした。

これが言われている

永遠の象徴の渦巻き模様。

そして”Fat lady”

全て回るのに30分も

かかりませんでした。

本当に数ある神殿の一つといった感じ。

やっぱり遺跡を巡ると

その時代の人に想いを馳せますね。

より分かりやすく

今後記事を更新します^^

Category : MALTA

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る